スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前を言ってはいけないあの店

081031-195600.jpg

Horka夫妻と同僚のIさんと、都内某所で飲み会です。写真が暗いのはお許しを。

081031-195600(1).jpg

081031-201900(1).jpg

081031-221300.jpg

恐ろしいほどうまいアンチョビ、ずらりと並んだピンチョス(薫製にしたししゃも、ブイヤベースのゼリー寄せ、フォアグラe.t.c.)、イベリコ・ベジョータの生ハム、サラミ、牡蠣、絶品のパエリアなどなど。

話が弾み、ワインもどんどんすすみ、気がつけばあっという間に4本空いてました。
楽しく、美味しい時間は瞬く間に過ぎちゃうものですね……。

いつものことながら、ご夫妻には感謝の念でいっぱいです。このお店を見つけてくれたのも旦那さんだし。またぜひご一緒してください。


そんなに酔ってるつもりはなかったんですが、帰ってからの記憶がない……。
スポンサーサイト

カフェ・デイジーで癒されランチ

久々のカフェ・デイジーです。途中、チュン・グエン・ダイニングが閉店しているという悲しいニュースも目にしてしまいましたが。

081030-123200(1).jpg

店内から見たテラス席。お天気のいい日は気持ちいいですが、ちょっと暑いのよね。

081030-123200.jpg

いつも頼むのは1,500円のミニランチコースです。前菜(サラダorスープ)、メイン(肉、魚、オムレツ、パスタ、キッシュのいずれか)、デザート、ドリンク(コーヒー、紅茶)。
スープは野菜のトマトスープでした。

081030-125300.jpg

私が頼んだメインは鶏肉のグリル、アボカドサルサソースです。サルサソースの酸味が鶏にぴったり。さっぱりとして美味しい。他にカサゴのポアレ、ハマグリと大葉のパスタなどもありました。

081030-130800.jpg

デザートはカスタードプディング。
ここの食器はすべてロイヤルコペンハーゲンですが、このコーヒーカップが特にお気に入り。取っ手がカップの縁よりも上にカーブしていて(ハイハンドルと言うらしいですが)、実に持ちやすく飲みやすいのです。
大きさも手頃なのでとてもほしいのですが、お値段きくとウフフアハハって感じですorz

「日本一美味しいミートソース」

最近、そういうシャレつーか、大上段に構えた店ってみかけなくなりましたね。
しかし今日はミッドタウンの真ん前で、堂々と看板に「日本一おいしいミートソース」とうたっているお店、「TOSCANA」に行きました。
当然、その日本一というミートソースのスパゲッティを頼みます。

081029-131100.jpg

ランチセットはサラダとドリンク付き。13:30までは食後にドリンクというのは頼めません。混むからでしょうな。席は、テーブルが4人がけが1、2人がけ×1くらいで、あとはカウンターという狭い店なので。

081029-131600.jpg

日本一うまいミートソース、確かにうまかったです。どこがどう、って言われると困るんだけど(笑)
スパゲティ単品は990円、ランチセットは1,280円です。

「A071」ささみフライのランチプレート

さくっと食べたいときに重宝するミッドタウンのお店「A971」。ミッドの地上入り口に面しているので、わかりやすい店です(「食堂バール」って看板が出てます。これが店名だと思ってる人がいたw)。

1階と2階ではメニューがまったく違うのですが、今日は2階で。

081027-124900.jpg

かなり大きい鶏ささみのフライにゆず胡椒マヨネーズが添えられています。あとは雑穀入りご飯と春雨のサラダ。このゆず胡椒マヨネーズ、かなりよかったので、うちでも真似してみる所存。
他には豚ロースのグリルや魚、パスタのメニューもあります。サラダ、飲み物(コーヒーなど)がついて1,000円。ミッドタウンの中では良心的な価格のお店です。

「漢陽」焼き肉ランチ

ものすごい土砂降りの日。六本木交差点近くの「漢陽」に焼き肉ランチにでかけました。

24時間営業の焼き肉屋というすごい店。地下道の出口からすぐだったんですが、それでも結構濡れてしまったり。
でも、行っただけの事はありました。

カルビやらハラミやらが800円~で食べられるんですが、1,200円~払うと肉大盛りの「ジャンボ」にできます。当然、ジャンボいくでしょうってことで、私はカルビジャンボ(1,200円)を頼んでみました。

081024-125300.jpg

肉二段重ね。うっひょー。
他に大根と牛肉の韓国風煮物、サラダ、キムチ、みそ汁、大盛りのご飯がつきます。
さっそくジュージュー焼いていただきます。

081024-125600.jpg

肉やわらかい!うまい!そして小鉢やらキムチやらもうまい!
肉は最後の方ちょっともてあますくらいありました。これで1,200円は安いと思います。
今度はハラミを食べてみよう。もちろんジャンボで。

豚のしょうが焼き弁当

久々に弁当作りました。といっても急に思い立ったので、超手抜きです。
会社にいくのがだるいので、弁当をつくるという強制力があれば渋々起きるだろうという魂胆。
(寝坊したら食材もろもろが無駄になる~という危機感→無理矢理起きる)

081022-081400.jpg

豚の生姜焼き、野菜炒め、マカロニサラダ、十穀米(トッピングは塩昆布)。
全体に地味~な色でまとまっております。

ところで、うちでよく食べている十穀米は、「イケガヤ」というメーカーが出しているものなんですが。

081022-222500.jpg

きび、あわ、ひえ、はとむぎ、発芽玄米など10種類が入っていて、適量を白米に混ぜて炊くと手軽に雑穀ご飯が炊けます。200gで600円程度と値段も手ごろ。雑穀ご飯は味があって美味いので、食べ慣れると、普通の白米が物足りなくなります。
ただ、なぜかこれ実家の近くの店でしか売っておらず(同じメーカーで出している各種製粉などは三越とかで売ってるんですが)、いつも実家に買えるときに買いだめしています。ネットで探してもないしな……。どなたか都内で見かけられたら教えてください。

ハロウィンティー(カレル・チャペック)

081020-214700.jpg

カレル・チャペックのヘーゼルナッツティーです。缶は限定のハロウィン缶。
お茶はヘーゼルナッツの風味が香ばしいアッサムティーで、ミルクティーに最適。
限定缶はなくなり次第終了だそうです。

DEAN&DELUCAのランチボックス

今日も席でランチ。DEAN&DELUCAのランチボックスをテイクアウトしました。

081020-124100.jpg

何種類かあるデリから好きなものを2種類チョイス。リゾットも2種類から選べます。
今日は、チキンのディル風味サラダ、インゲンと木の実のマリネを選びました。リゾットは鶏とネギのクリームリゾット。サラダ、キッシュ、デザート(ポピーシードとレモンのケーキ…多分)。
デリはもちろんおいしいし、リゾットもできたてあつあつでした。いろんな味が楽しめるのがグーです。840円。

プレッセのお弁当

席でランチ。ミッドの下のプレッセでお弁当を買いました。

081016-122800.jpg

ごく普通の唐揚げ弁当。鶏肉がぷりぷりして思いのほか美味しかった。確か680円くらい。
デザート代わりにマンゴージュースを飲みました。

「タイ料理バンコク」ガパオ

六本木にある老舗のタイ料理店「バンコク」。パンチの効いたランチが食べたいとき、ここまで足を伸ばします。

日替わりランチはいつも3種類。この日はガパオ(挽肉のバジル炒め)ご飯にしました。

スープ(辛い)、ガパオご飯(辛い)、春雨サラダ(辛い)。

081015-124500.jpg

わりと逃げ場のない感じですが、辛さに甘さや酸っぱさが組み合わされて、最後まで飽きずに食べられます。カレーは辛さに耐えきれないことがありますが……。

081015-124500(1).jpg

半熟の目玉焼きを崩して食べるガパオは、タイ料理の中でももっとも好きなメニューです。でも今日も辛かった。デザートのタピオカ(かぼちゃ味のぜんざいの中にタピオカが入っている)が、口直しに最高だったりします。大満足。1,000円。

「鉄板焼 一鐵」でハンバーグランチ

ランチ刑事(デカ)・ニク隊長が、また新しい店を発掘してくれました。「一鐵」。場所はなんと、いつも行っている「ほの字」の下でした。

イメージと違い、なかなかシックな店内。雰囲気はかなりよいです。
081009-122600.jpg

ランチはサイコロステーキ、ハンバーグ、シーフードステーキの3種類。他にランチコースもあるようです。
今回はハンバーグステーキにしました。

081009-123500.jpg


081009-123500(1).jpg

ハンバーグの上には素焼きにしたナスがのっています。付け合わせはサラダや豆腐、エノキといくらの和え物など。あとご飯とスープがつきます。
鉄板焼きの店のハンバーグにはたいていハズレがありませんが、この店も例に漏れず美味しかった!ふんわりとジューシーで、「ああ、うまいハンバーグ食べてる~」という気持ちになれます(なんだそりゃ)。1,000円。

ほの字(金目鯛の煮付け)

今日は六本木一丁目の居酒屋「ほの字」でお昼です。

ここは、日替わりの魚定食や豚の生姜焼きなどのオーソドックスな定食メニューが食べられるお店です。いつも赤坂のサラリーマンのみなさんでいっぱい。安くてボリュームがあるので、満足度が高いのです。

今日は金目鯛の煮付け定食にしました。
081006-124900.jpg

081006-124900(1).jpg

金目鯛の煮付け、厚揚げ、豆腐のとろとろ煮、豚汁、野沢菜の漬け物、ご飯。

かなりおおぶりの煮付けは薄味。飽きずに最後まで食べられます。ご飯も小鉢も豚汁も結構な量があるので、お腹いっぱいに。

この店のお兄さんたちはみなさん威勢がよくて、てきぱきしていて、気が利いています。最近ありがちな、変な敬語で慇懃無礼な接客とは大違い。とても気持ちよく食事ができるお店です。

鶏肉とねぎの塩炒め

数ある料理番組の中で、NHKの「きょうの料理」が一番好きなのですが、最近、公式サイトがソーシャル化(笑)したようで、パーソナルサービスを始めました。まあ「みんなのきょうの料理」ってタイトルはどうかと思うんですが、レシピはかなり役立ちます。

なんか鶏肉が食べたいなーと思って探したレシピがこれ
安売りで買ったネギもたくさんあるし、プレッセで鶏もも肉も安くなっていたのでさっそく挑戦してみました。

081002-221500.jpg

うん、これはうまい。20分くらいでさくっとできちゃったし、味付けは塩と唐辛子のみなのでさっぱり。鶏肉はぷりぷり。材料もネギと鶏肉、生姜くらいしか使わないので楽です。
ただ、個人的な好みをいえば、唐辛子は入れなくてもいいかなと思いました。その辺はお好みですかね。

かね萬

涼しくなってまいりましたので、そろそろもつ鍋もいいんじゃなーい?
ということで、久々に六本木の「かね萬」へ行きました。相変わらず混んでいたので、席が空いたところで連絡してもらって行きました。それが21:30頃。

まずは生ビールで乾杯(ここの生ビールは泡がきめ細かくて旨い)。サガリ焼き、にらとじ、サラダ、タン焼きと、次々頼む私たち。

写真がちょっとアレですが。携帯のカメラではこれが限度…。

081003-214000.jpg

つきだしのインゲン。

081003-214500.jpg

サガリ焼き。サガリはハラミの近くにある部位だそうです。弾力があってうまみが濃い。

081003-221400.jpg

にらとじ。ニラを玉子でとじたシンプルな料理。だが美味い。酢醤油とゆず胡椒で。

081003-221500.jpg

ハツバター焼きを頼んだら、今日はハツが品切れとのこと。「いいタン入ってますよ」というお店の方のひとことで、タン焼きにシフトしました。柔らかでうまーい。

081003-223100.jpg

そして真打ちのモツ鍋。やっぱりこの美味さにはうたれます。
スープを飲みたいところですが、そこをぐっと我慢して、〆にちゃんぽんを。
うまみをしこたま吸った麺がまた美味いのです。

心の底から満足しました。年内にもう1回くらいはきそうだな……。4人で食べて、ひとり5,000円弱くらいでした。

新葡苑で日替わりランチ

久しぶりに、赤坂の「新葡苑」へ。

081002-122600.jpg

ここの日替わりは、おかずが2種類食べられるのがグーです。
今日は、回鍋肉と棒々鶏、サラダ、卵白のスープ、ご飯、マンゴープリン。1,000円。

081002-123700.jpg

回鍋肉にはキャベツだけではなくにんにくの芽なども入っています。甘辛味がご飯に合う。さっぱりとした棒々鶏と、こってり目の回鍋肉が一緒に楽しめてお得。普通の中華とはひと味違った中華料理が食べられるのでお気に入りの店です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。