スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・リングア・オチアイ

以前同じ職場で働いていたSさんが、用事で六本木まで来るというのでお昼を一緒に。
洋食をリクエストされたので、久しぶりに乃木坂の「ラ・リングア・オチアイ」に行きました。6人になったので念のため予約の電話を入れたのですが、13時というすこしランチとしてはずれた時間にもかかわらず、混んでいました。行くなら早めに行くか、予約を入れるのが確実ですね。

ランチメニューは3種類ありますが、Aランチを選択。前菜、パスタ、デザートで1,200円です。





前菜は紫大根のスープ。クリーミーですがちゃんと大根の味もします。柔らかな美味。



パスタは3種類。私はパンチェッタとブロッコリー、カリフラワーのトマトソーススパゲティを頼みました。他の方は全員カキのカルボナーラ。私はカキが食べられないのでアレですが、カキ好きならたまらない感じのパスタに見えました。
もちろん、トマトソーススパゲティもおいしかった。ソースの酸味が強すぎると途中で飽きてしまうのですが、塩味とのバランスがよかったです。



デザートはコーヒーのアイスクリームとガトーショコラ。デザートも豪勢なのがいいですなー。カプチーノ(400円)を追加で頼みました。

いつものように大変満足。味はもちろんおいしいし、リーズナブルだし、お店の雰囲気もよい。店員のかたも感じがよくて、ここに来るといつも値段以上の満足を感じます。夜来てみたいお店のひとつなんですが、予約とれないだろうなあ~。
スポンサーサイト

新携帯をもってOrange(オランジェ)へ

携帯を機種変したので、試し撮りしまくっています。機種は930SH。800万画素CCDカメラがお目当てです。インプレッションはまた別途。

天気も悪いし、A971に行こうとしたら混んでいたのでOrageへ。途中までは中の通路を通れたものの、結局は外に出なければならないこの構造、なんとかならんもんですかね。

いつものように日替わりランチ。今日はシーフードパエリアです。



前菜のサラダ。中に詰め物をしたペンネが入ってました。



パエリア。ご飯固め、魚介のうまみがしっかり出てておいしいです。塩加減も絶妙。1,260円。
ランチ刑事が頼んでいたスチームサラダ(ゴルゴンゾーラ風味のドレッシングがかかっている)もおいしそうでした。

鶏肉のしょうゆ煮弁当

あまりにみすぼらしい弁当なので、さらすのはちと気がひけるんですが。



鶏のしょうゆ煮(胸肉で作ったら失敗した。堅くなり過ぎ。味はよかったので次はもも肉で)、キノコ炒め、ゆでブロッコリー、雑穀ご飯の塩昆布トッピング。

鶏肉とキノコの時点で茶色すぎたため、あわてて追加したブロッコリー。とってつけた感があふれております。

「サムラート」でカレーランチ

職場の周辺は意外とカレー屋さんが充実してます。ラージマハルサムラートモティ、ミッドの中にはデリーもあるし(あともう1軒あったはずだが名前を忘れた…)。
インドカレー環境に恵まれています。インドカレー環境ってなによ。

というわけで、今日はサムラートへ。2種類のカリーセットです。

注文のインド人店員さんが「セットは?」「カリーは?」「ナンかライス?」「ドリンクは?」と矢継ぎ早に聞いてくるので、こちらもテンポよく答えねばなりません。
「セットは?」「2種類!(3種類もある)」「カリーは?」「EとG!(記号がつけられているw)」「ナンかライス?」「ナンで!」「ドリンク?」「ラッシー!」
ラッパーのかけあいみたいになってた。しかも、順にひとりずつ注文してたので、後の人にプレッシャーがかかるシステムです(笑)



チキンキーマとほうれん草カレーをチョイス。ナンとサフランライスは食べ放題。ナンはラージマハルよりここの方が好き。カレーはどちらも思いがけず唐辛子風味がつよかったです。どっちかバターチキンにすればよかったかなー。しかし、ナンもしっかりお代わりして平らげましたとさ。

ところでこの店、みなさんにこやかで感じのいい店員さんばっかりですが(インド人率90%以上)、中でもひときわ感じがよくて、美形な青年がいたんです、以前。とても物腰も美しくて目の保養になったものですが、最近見かけません。国に帰っちゃったんですかねえ。

「みね」週替わり丼定食(鴨南蛮と松茸ごはん)

久しぶりの「みね」です。なんとなく丼ものが食べたくていったんですが、週替わりはちょっと予想と違った感じ。でもおいしそうだったので頼んでみました。



お蕎麦は手打ちっぽく、コシが強くておいしい。汁も鴨肉もうまい。ご飯もおいしいのだけど、なぜかこの店、引きが弱い気がするんだよな…。口には合うんですが、あんまり思い出さないというか。予想通りの味なのかもしれません。もちろん、それが悪いことではないんですが。

そういえば、以前レディース膳として出されていたものは、「みね御膳」(とかそんな名前)に変わってました。今度は男性も食べられるようです。時間がある日にまた食べたいなー。

あ、そういえば写真のアップロード先を、Yahoo!フォトアルバムに変えてみました(前にぴよみんさんがflickrとFC2のアップロードと比べていて、Yahoo!フォトアルバムが一番よさげと書いていたので)。
もとの写真がちょっとアレなので変わらないかもw

日本橋錦豊林のかりんとう

おやつの時間に、ぴよみんさんが、日本橋錦豊林のかりんとうをくださいました。
全部で9種類。かりんとうってこんなにバリエーションがあるものだったのか!

081119-152300.jpg

1時方向から野菜、きんぴらごぼう、黒胡椒、黒砂糖、洗双糖、胡麻、七味唐辛子、ねぎ味噌。中央は十穀。
どれもおいしかったですが、きんぴらごぼうとねぎ味噌、洗双糖が特に気に入りました。洗双糖(せんそうとう)って何かと思ったら、サトウキビから絞った糖液を濾過して煮詰めて結晶にしたものだそうです。精製していないのでミネラル分などを多く含んでいるのだとか。ほほー。

また食べたいので今度買いに行こうと思いますが、行列なのか……うーむ。

ビストロ喜長

結構久しぶりのビストロ喜長。ここはランチ刑事(デカ)が、あるブログに掲載されていた写真から割り出したお店です。なんと、食器とテーブルから推理したんだとか。ランチ刑事すげえ!普通に会社員とかしてる場合じゃないんじゃないかという気がします。

さて今日のランチは、ハッシュドビーフと小鯛のポワレのどちらか。さんざん悩んだ末にハッシュドビーフにしました。

メインのハッシュドビーフにサラダ、温野菜、プチパン、ライスが、1枚のお皿に美しく盛られています。

081119-120300.jpg

ビーフ柔らかくて味があります。トマトのソースがよく絡んでいて美味。

081119-120300(1).jpg

デザートはクレームブリュレでした。表面パリッと中トロッと。コーヒーまたは紅茶がつきます。至福。

081119-122600.jpg

それほど大きくないのですが、とても落ち着いた親しみやすい雰囲気のお店です。サービスしてくださるご主人がとっても面白くて感じがいい。いつもお会計のときに「はい1000万円いただきます!」と毎回言ってくれるのが、オヤジギャグマニアとしてはポイント高い(笑)

天扶良 福島「かき揚げ定食」

外苑東通りからちょっと入ったところにある天ぷら屋さん「天扶良 福島」でお昼です。このお店、「タヌキビル」というビルの地下にありますが、ビルにはちゃんと「狸」と書いてあります。1Fには和菓子屋さんが入っていて、狸団子がおいしいです。

閑話休題。
夜きたらたかそーな天ぷら屋さんですが、お昼は900円~とリーズナブル。
今日はかき揚げ定食にしてみました。お願いすればかき揚げ丼にもしてもらえます。

席はほぼ全部カウンター。やっぱり天ぷら屋さんはカウンターですよねー(と通ぶる)。
注文するとカウンターにお皿がおかれ、そこに揚げたての天ぷらが登場!という寸法です。

081117-123800.jpg

揚げたてのかきあげー。ピーマンと三つ葉の天ぷら付きです。写真がぞんざいなのは、とにかく揚げたてを食べなければ!という気持ちの焦りのためです。
かき揚げは二つとも同じに見えますが、実はそれぞれ具材が違います。左はエビ中心、右はネギとかイカ中心(うろ覚え)。
揚げたてアツアツ、超サクサクです。うめえ!

081117-123800(1).jpg

定食なので、ご飯や小鉢などもつきます。天つゆ&塩あり。
お昼に天ぷらって、すごく贅沢な気分になります。でも1,000円。
ひとりで来てさくっと食べて帰るサラリーマンが結構いて、なんかちょっとスマートでいいなあと思いました。

ベルベリーのイチゴジャム

昼休みにぶらっと地下へいったら、ベルベリーで、円高還元セールをやってました。
ここのコンフィチュールは高いので買ったことはなかったんですが、イチゴジャムがほしかったのでついふらふらと。

買ってしまいました。3割引で1,325円。

081113-131900.jpg

こんな感じの袋に入れてくれます。

081113-132200.jpg

じゃーん。「ロイヤル」の名は、ベルギー王室御用達に由来するそうです。食べてみたらイチゴの味が濃くて美味しかったですが、かなり甘めかも。気分としては甘いジャムが食べたかったので満足です。

蛇足ですが、果物の味そのものを楽しみたいのであればコンフィチュール・エ・プロヴァンスのコンフィチュールがおすすめ。砂糖不使用なので甘さ控えめです。

鮭ごはん弁当

家にネギとかジャガイモが中途半端に余っていたので弁当で消費の巻、です。

081113-081600.jpg

ネギと鶏の塩炒め(前に夕食で作ったメニューです)、卵焼き、ポテトサラダ。ご飯には焼き鮭と大葉を混ぜ込んであります。鮭は実家に帰ったときに、土産に持たされたものです。

白飯だけで食べるのが苦手なので、ついご飯には味を付けたり、ご飯の友を付けてしまいます。

新婚パン(笑)

081113-103200.jpg

チームのIちゃんに、結婚のお祝いとしてみんなでホームベーカリーを贈りました。
そしたら、美味しいパンを焼いてきてくれたのです。
千疋屋のイチゴジャム付きで味見させてもらいました。ふっかふかで味があっておいしーい。
ホームベーカリーほしくなりました。最近のは高機能で、モチとかもつけるようですよ。

またぜひよろしく(笑)

パパブブレのプレゼント

ぴよみんさんから、誕生日プレゼントをいただきました。
パパブブレの飴です。わーい。

081112-133900-horz.jpg

左からフルーツミックス、ラズベリー(ラズベリー味のものには目がないのです)、バースデイミックスです。
ここの飴は、すごく細かい金太郎飴というか、果物の模様が飴の中に作られているのがすごい。
一度、本店で作るところを見たことがありますが、このでかい塊から、あんな繊細な飴が!と驚きました。試食もさせてもらえます。もちろん、味もおいしい。

081112-134300.jpg

バースデイミックスの飴はこんな感じです。「HAPPY BIRTHDAY」の文字とかケーキの模様とか、どうやってこんなの作るんだろう…。すごすぎる。ひとつひとつじっくり眺めてしまう。

味もさわやかで美味しかった。ここの飴は酸味がきいていて、飽きずにいくつでも食べられます。ぴよみんさんどうもありがとう!

「新葡苑」酢豚&エビチリ

この店は日替わりランチのメニューが毎月きっちり決まっているのですが(サイトで確認できます)、この日が酢豚ということを前々から確認していたので、「今日はどうしても酢豚食べるよ!」と宣言して、周りの人をつきあわせました。他に楽しみにすることはないのか自分。



日替わりランチ。黒酢の酢豚&芝エビのチリソース。ご飯、サラダ、スープ、デザートにマンゴープリンがつきます。



サツマイモやピーマン、ライチ(!)が入った酢豚。黒酢の風味がしっかりしてうまい。エビチリのエビもぷりぷりしています。
これで1000円はお値打ちです。

「漢陽」ハラミジャンボ

先日行ったばかりですが、またまた肉ランチへ。
今度はハラミジャンボ(1,300円)です。



わーい、肉が二段重ねやー。



ハラミは厚味がけっこうあります。見てるだけでニコニコしてしまう。

081111-125100.jpg

3人でなんとなく陣地を分けつつ焼きます。左上から時計回りに、ぴよみんさんのロース、ニク隊長のカルビ、私のハラミです(実にどうでもいい情報)。

もちろん美味かったですが、次はジャンボでなくてもいいかも……(とかいってまたジャンボ頼みそうですけどね)。

コンビニで買えるカレル・チャペックの紅茶



10月からコンビニでハニーミルクティーを売り出したというのは知っていたんですが、いつも行くセブンイレブンやファミマでは見つからず、どこで売ってるのかしら…と思っていたら、ナチュラルローソンで見つけました(全部のナチュラルローソンにあるわけではないようですが)。

まあちょっとリッチなミルクティーといったところです。ちょっと蜂蜜の風味が濃いめかな。179円(確か)。

「香妃園」鶏煮込みそば

急に寒くなったので、お昼は「香妃園」で鶏煮込みそばです。

081110-125600.jpg

土鍋で煮込まれたあつあつの鶏そば。具は細かく切った鶏肉と青菜だけですが、スープのだしが濃くて美味い。麺はかなりやわらかめ。かなり最後まで熱いので、食べ終わると汗をかきます。やさしい味なので、胃腸が疲れてるときにもおすすめです。

香妃園はメニューが鬼のようにあるので(ランチメニューだけで10種類くらいある)、いつも目移りするんですが、結局これを頼んでしまいます。

青椒肉絲もどき弁当

いろいろ残り物があったので、弁当を制作。

081106-080500.jpg

青椒肉絲もどき(肉が豚肉、味付けが適当)、キャベツと鶏ささみのサラダ(ごまマヨネーズ)、油揚げの袋煮、雑穀ご飯、梅干し。

青椒肉絲は豚とエリンギとピーマンを炒めてオイスターソースその他で味付け。サラダのごまマヨネーズは、しゃぶしゃぶのごまだれが余ったのでマヨネーズに混ぜたもの。
油揚げの袋煮は、半分に切った油揚げをおいなりさんの要領で開いて、玉子を割り入れて薄味のだしで煮たものです。本当の袋煮はもっといろんなもの入れるらしいですが、面倒なので玉子だけ。一晩味をなじませたのがよかった、と自画自賛。

結果的に、梅干しは余計でした。

「鴨丸 祐天寺分校」で鴨づくし

ちょっと早めに、総帥が私の誕生日のお祝いをしてくれるというので、「鴨丸」に連れて行ってもらいました。祐天寺の駅からちょっと歩いた、住宅地のど真ん中にあります。駐車場の中?にぽつんと古い建物があったので(昔の学校だそうな)、最初なにかと思った。

またしても写真が暗いです。てか、撮ったはいいけど何が何だかほんとわからん。
というわけで、きれいな写真はこことかここを見るといいと思うよ!

081101-183100.jpg

箸置きも鴨。
今回はアラカルトで頼んだのですが、突き出しでバーニャカウダが出されます。アンチョビソースが絶品。

081101-185500.jpg

鴨焼売。鴨の肉がたっぷり入ってます。味がついてるので、そのまま食べられる。うまみたっぷりでジューシー。

081101-190700.jpg

鴨のコンフィ。外はパリッと、中はやわらかい。

081101-191200.jpg

鴨のたたき。鴨は噛めば噛むほどうまみが口の中に出てきてたまりません。酒がいくらあっても足りないよ!

081101-193700.jpg

こちらの名物のひとつ、鴨葱です。
小鍋に、ちょっと濃いめの味がつけられただしがはられ、長ネギが煮えています。そこで鴨をほんのちょっと煮て食べる。さらしネギもたっぷり入れて食べる。
美味くないわけがなかろう!美味いよ!マジで!

081101-204900(1).jpg

あと鴨のつくねとかも食べました。最後は鴨雑炊で〆。ごちそうさまでした。

もう大変に幸せでした。またぜひ来たいものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。