スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトル・バンコック(恵比寿)

突発的に忘年会その2。前から行ってみたかった恵比寿の「リトル・バンコック」に連れて行ってもらいました。

10人くらいでいっぱいになってしまいそうな、こぢんまりした食堂。ご主人がひとりで切り盛りされていました(どうやらいつもは奥さんか誰かがいる模様)。カウンター上の黒板にはメニューがいっぱい書かれています。どれもおいしそうで目移り必至。

まずは、手羽先とシンハービールで乾杯。



続きを読む »

スポンサーサイト

メキシコ料理「La Colina(ラ・コリーナ)」

気にはなっていたんだけど、日替わりランチ2,000円という価格に二の足を踏んでいた「La Colina」。ここもこのたびオフィスワーカー割引を導入してくれたので、行ってみることに。


お店の雰囲気はとってもステキ。広いし明るいし。ただ、窓際の席だったのですこしすきま風が入ってきて寒かった。

続きを読む »

デリリウムカフェで忘年会

一度行ってからしばらくご無沙汰していた、「デリリウムカフェ・レゼルブ」@赤坂サカスで忘年会です。
この日は、夜になってからすごい寒さで、ビールはどうなのかしらって感じでしたけど、お店は超満員でした。人気店なので、予約は必須ですな。



お店のトレードマーク、ピンクの象さん。
なにはさておき、まずは乾杯。
クリスマス限定ビールのペレ・ノエル。あっさり口ですが、アルコール度数は8度くらいあります(確か)。



あとは料理とビールの写真がこれでもか!と続きますので、それでもいいという方だけ[続きを読む]をクリーック!

続きを読む »

パパブブレ クリスマスMIX

ぴよみんさんがみんなへのクリスマスプレゼントに、パパブブレのクリスマス限定飴をくれました。





相変わらず芸の細かいお仕事です。トナカイが特にお気に入り。さわやかでおいしかった。
ぴよみん姉さんいつもありがとう!

可不可(かふか)のランチ ※閉店しました

※「可不可」は閉店しました。跡地は2009年7月に「平田牧場 匠」がオープン

ミッドタウンの日本料理店「可不可」が、オフィスワーカー向けに期間限定のランチ割引をやってくれているというので、行ってみました。もちろん、普段の価格ではとてもとても庶民の口にできるようなものではないのであります。

少し待たされましたが、なかなか雰囲気のいい個室に案内され、急にテンションの上がるランチメンバー。
割引になっていたので、ちょっと奮発して「可不可膳」を頼んでみました。



まずは茶碗蒸しから。濃厚なだしの旨味にうたれます。

続きを読む »

「新葡苑」日替わりランチ

毎度おなじみ新葡苑の日替わりランチ。
今日は牛肉のオイスターソース炒めとピータン豆腐です。



濃いめの炒め物とあっさり冷菜を同時に食べられるのが気に入っている日替わりランチ、今日もおいしゅうございました。1,000円。

ギリシャ料理「Spyro's(スピローズ)」

久々に「Spyro's」へ。ギリシャ料理のお店です。中国だイギリスだギリシャだと、毎日違う国の料理を食べられるのって実はすごいことなのかもしれない。

お店はまさにギリシャのイメージ。ゆったりとしていて落ち着きます。



いろいろ迷うのですが、ついムサカを頼んでしまいます。なすやジャガイモ、挽肉を重ねてホワイトソースをかけて焼いたグラタンみたいなものがムサカです。ボリュームがあっておいしいのだ。



一緒に出てくるピタパンに挟んで食べるのも美味い。しかし、あとで後悔するくらいお腹いっぱいになる……。




デザートも付いてます(ドリンクとどちらか選べる)。今日はベリーとバナナのタルト。アイスクリーム添え。お腹いっぱいなのになぜぺろっと平らげてしまうのか……。1,400円。

コック・オブ・ザ・ウォーク

お目当てのレストランが閉まっていたので、ブリティッシュパブ「Cock’O the Walk」で初ランチです。

いかにもパブって感じの店内。かなり好きです。クリスマス的な飾り付け。



メニューは、ブイヤベースや照り焼きチキン、ビーフシチューなどなど。私はほうれん草とフェタチーズのラザニアを頼みました。



スープかサラダを選べます。スープにしました。ミネストローネ。素朴な味でおいしい。



ラザニアは想像してたのと少し違いましたが、盛りつけがかわいらしい。見た目よりボリュームもあります。ちょっと酸味のあるフェタチーズがほうれん草やソースとマッチしていて美味かった。900円。

お昼の満足度も高かったですが、今度はぜひ夜きてみたい。

牛肉雑誌の話をしながらロース肉

毎度おなじみ「漢陽」で焼き肉ランチ。

今日はロースジャンボを頼んでみました。やっぱりジャンボなのかよ。





漢陽のランチ肉では、今回のロースが一番気に入りました。お肉やわらか~。
カルビもハラミもおいしかったんですが、ちょっと脂のしつこさが後に残ったもので…。
今日も大満足でした。1,200円。

それにしても、ここのウェイトレスのお姉ちゃん、いつもメニューを見せてくれない。他の卓では茶を出すのを忘れる。ご飯少なめにといっても忘れる。愛想はいいしかわいいから許せるんですけどねw

上海老飯店

ヒルズの裏手、ピラミデビルにわりと最近できた中華料理店「上海老飯店」に行きました。

内装もきれいだし、広くて落ち着ける店内です。夜は高そうですが、ランチはリーズナブル。
日替わりと、麺やご飯ものの単品メニューがあります。
今日は五目炒飯を頼みました。





スープ付きのオーソドックスな炒飯。ぱらぱらでおいしい。ここはそれほど塩気がきつくないので好きです(だが、やっぱりあとで喉は渇く…。最近は外食するといつもこうです)。確か1,000円程度。

今日は頼まなかったのですが、プラス150円で小龍包を頼めます(2個)。これがかなりジューシーでおすすめ。

リゴレット(六本木ヒルズ)

野暮用でお昼にヒルズまで行ったので、久しぶりに森タワーの5階にいってみました。
ここはレストランフロアで、ヒルズにいたころにはよく食べに来ていたものです。

お店はいくつか入れ替わっていました。そのうちの一軒「RIGOLETTO(リゴレット)」に入ってみることに。ここは昔、ちょっと高級めの中華料理店だったところです。結構その中華もおいしかったんだけど。



夜はバーになっているらしく、開放的で広いフロアです。客席もたくさんある。
入り口でお姉さんに声をかけると、カウンターの中から席までの道を指示される。が、そこはどうみてもワインセラー……?入っていいものか判断がつかず、うろうろしていたらお姉さんがカウンターから出てきて案内されました。禁煙席が奥にあるのでワインセラーの中通って行けってよ。わかんねえっつの。
つーか、ワインセラーってそんなに頻繁に人が出入りしていいものなのでしょうか。なんか納得いかない…。

ピザが食べたかったので、マルゲリータを頼みました。6インチサイズ。もっと大きいのもありますがひとりなら小さいので十分。それにランチセット(ひとくちワインorジュース、サラダ、ドリンク)を付けました。ピザ850円+ランチセット250円。ランチはパスタも何種類かありました。ピザは本日のピザとマルゲリータの2種類。ランチセットは私が頼んだものと、パンとかスープも付くセットの2種類あります。







味は、普通です。おいしかったけど、まあそれだけ。席数もあるし、ヒルズに勤めてたら気軽に入れそうなので利用したかもしれないけど、わざわざまた来ようとは思わないな。
なにしろ、店員さんたちが感じ悪いわけじゃない(むしろにこやかで丁寧)なんだけど、やたらにばたばた動いてて、落ち着かないんです。なんかいろんなところで損してる感じの店でした。

男の料理 ぶりきや

さくっとご飯を食べられそうなところ、という条件で、叙々苑の下にある「男の料理 ぶりきや」に入りました。初めてです。

男の料理の名に背かず、がつんと食べられそうなものばかりです。塩鯖とか照り焼きチキンとか。どれもおいしそうでわくわくします。
迷ったあげく、鶏の唐揚げタルタルソースを頼んでみました。





男らしい盛りのご飯にサラダ、おみそ汁、小鉢(この日はひじき煮)、漬け物、そしてがっつりと鶏の唐揚げonタルタルソース。押忍!いただきます!
サクサクでうまーい。タルタルソースもそれだけでおいしい。ご飯がすすみます。
私が頼んだものが遅くなったため、「おわびに」といって一品付けてくれました。でもからし明太子……。私は魚卵はいっさい食べられないので、お気持ちだけいただいて他の人にあげました。ごめんよお店の人。

デザートはアイスキャンデーでした。ちょっとうれしい。

新宿高島屋の茶語

ちょっと野暮用で新宿まで出ました。
駅前のあたりはどこへいってもすごい人混みで疲れてしまったので、高島屋の「茶語(チャユー)」でひとやすみ&ランチにしました。
ここってなぜかいつも比較的すいていて、並んでもわりとすぐ入れます。

ランチメニューはいろいろあるのですが、酸辣麺を頼みました。酸辣麺好きなもんで。



辛さと酸っぱさのバランスがとてもいい味です。黒酢が別に出てくるので、酸っぱさをプラスすることも可能。さらに薬味として、ねぎや香菜、ショウガが添えられているので、途中で味を変えて楽しめます。麺も細麺なのがグー。

ランチにはおすすめのお茶がつきます。この日は安渓鉄観音。まろやかでおいしい。



となりに座ってた女の子2人がちょっと可愛かったんですが、ひとりがどうやらもうすぐ結婚するらしく、彼の家に挨拶に行った話をしてました。
「なんか余興とかやったほうがいいのかと思って、楽器を持っていったんだよ~」
なぜ結婚の挨拶に余興wwまあ演奏は喜んでもらえたらしいです。ちょっとほほえましかった。

米八のおこわ弁当

今日も諸事情によりお弁当です。てか、お弁当に撮るのにこの画素数は必要なのかと。



ミッドの地下にある「米八」というおこわ屋さんのお弁当。米八は結構あちこちのデパ地下にありますよね。
左側はお寿司っぽいおこわ、右側はキノコおこわです。おかずは豚肉のしょうが焼き。
薄味のおかずがちょこちょこと入って、飽きずに食べられました。おいしかった。
値段は忘れちゃった…。

サバの塩焼き弁当(プレッセ)

諸事情により、プレッセのお弁当です。
サバの塩焼き&ひじきご飯。



このお弁当はいくつか種類があって、肉じゃがとか鶏の唐揚げとかサバとかのおかずと、わかめごはん、ひじきごはんなどのご飯の組み合わせを選べます。
といっても、もう盛り合わせてある中から選ぶので、おかずは肉じゃが、ご飯はわかめごはんを食べたいなと思っても、思い通りの組み合わせがないこともあります。

実はサバと野沢菜ごはんの組み合わせが食べたかったのですが、微妙になかったので、サバを優先しました。でもひじきご飯もおいしかった。630円くらい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。