スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーマンの肉詰め焼き弁当

調子こいて新しい弁当箱を買ってしまいました。
今度は、ご飯が保温できるやつです。

お弁当ができてから食べるまで4~5時間といったところでしたが、思ったよりあったかい!びっくりしました。やっぱりご飯はあったかい方がおいしい。さすがに炊きたてと一緒とはいきませんが、普通にジャーで保温されているご飯(より若干冷め気味)くらいの温かさです。



保温容器付きのご飯ケースがひとつと、おかず入れが2個ついています。専用のポーチ付き(こっちも保温機能あり)。おかず入れは小さいと思って見くびってたら、意外と入る。おかずの方は保温はされませんが、ご飯があったかいので十分です。
ピーマンの肉詰めに醤油味のたれを絡めたものと、ゆでキノコのポン酢和え、キャベツ炒めです。

ピーマンの肉詰めは、ピーマンにハンバーグのタネをつめて焼いただけ。たれは、だしにみりん、砂糖、しょうゆで味付け、片栗粉でとろみをつけたものですが、ご飯のおかずにぴったりでした。
たれは余ったので、晩ご飯の時にキノコを煮てキノコ丼にしたら美味かった。

あまったハンバーグが冷凍されていますので、近いうちにハンバーグ弁当として復活の予定。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。