スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「四国味遍路 88屋」四万十豚のせいろ蒸し定食

六本木通りから美術館方面にちょっと入ったところに、最近できたお店です。四国料理のお店で「はちはち屋」と読むらしい。八十八カ所にかけているのでしょうな。

お昼のメニューは四国の名産と料理を中心にした定食とうどんです。小鉢がいろいろついてる限定の定食や、親子丼、鯛めしなどなど。うどんのみのメニューもありますが、定食のみそ汁を+150円でミニうどんにしてもらえます。

前回は鯛めしを頼んだのですが、今回は四万十豚のせいろ蒸し定食で。うどんをつけてもらいました
(1,180円+150円)。



豚は水菜の下にかくれておる。


野菜と一緒に蒸されているので、お互いにうまみが染みています。豚も柔らかくてうまい。蒸すとよけいな脂がぬけるので、脂っこくなくかつしっとりしているのがいいですね。ほかの小鉢もおいしかったし、特にうどんはさすが本場のおいしさでした。
しかし、定食に毎度ついているしょうゆ豆は、あまり好みではなかったかも。なんか毎回食べるとびっくりする。なんでだ。豆は甘いものって刷り込みがあるせいかな。
関係ないけど、香川に「しょうゆ豆」という名前の警察犬がいるそうで、ちょっとかわいい。しかしなぜその名を付けたのか(笑)。

閑話休題。
定食はボリュームがあって満足度は高いのですが、お値段は若干高めに感じるかな。鯛めし(確か1,280円)とか、原材料を考えたらまあしょうがないかなという面もあるし、980円のメニューもいろいろありますが。

入り口には四国の物産がいろいろ売られていてそちらも気になります。砥部焼は見ちゃらめえ!もう
皿は増やせないのよ!

----------------
四国味遍路 88屋(はちはちや)
港区六本木7-4-5六本木稲垣ビル1F
03-3479-5788
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。