スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼きハマグリ(ル)の夜

今期のプチ打ち上げ?ということで、青山にある「焼きハマグリル」に行きました。
その名の通り、焼きハマグリが売りのお店のようです。それも「わんこ焼きハマグリ」らしい。

席に着くと用意されている食器になぜか洗濯ばさみが。その理由はあとでわかりました。


早々に運ばれてくる焼きハマグリ。席で、店員さんがオニオンスープをかけ回してくれます。


ここで先ほどの洗濯ばさみ登場。焼きたてあつあつのハマグリの殻をつまむというわけです。


濃厚な磯の香り。プリプリでウマー。殻に残った汁も残さずすすります。
焼きハマグリは、注文しなくても全員に出されるシステムのようです。ひとつ160円。ストップをかけなければ、皿が空になるたびに追加で出されます。ちょっとここらへんの仕組みがわかりづらいのが難点かな。どこにも書いてないし、説明もしないので。

さて、残りのメニューについては淡々と。
たこのマリネ。


キノコとアボガド添えのポテトサラダ。バルサミコで味付けされたキノコのソテーがうまかった。


肉詰めマッシュルームとシシトウのオイル煮。うっかりあたりのししとうを食べてしまって撃沈。


琉球豚と白菜の蒸し煮。ストウブ鍋で出てきたあたりでテンション上がりました。超美味い。味付けはあっさり(おそらく塩こしょうのみ、少量のしょうゆは入っていたかも。水はほとんどなし)。ぴよみんさんに11cmココットの購入フラグたちました(笑)


ソフトシェルクラブのフリット。さくさく。


ハマグリのOLLA(おじゃ)。OLLAはスペイン語?でおじやの語源だというようなことがメニューに書いてありました。当然うまい。


ラグーソースのパスタ。5時間煮込んだ牛肉だそうです。フェットチーネによくあってました。


まだ新しいお店で、ちょっと「ん?」と思うようなところもないではなかったのですが、焼きハマグリは文句なしにおいしかったし、他のお料理も気がきいてました。機会があればまた来ようと。

ちなみに、ハマグリは5人で50個食べてました(あとから合流した人も含む)。食い過ぎ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。