スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャベツと鶏の蒸し煮

ぴよみんさんのブログ見て、やっぱり料理途中の写真入れるのいいなーと思ったので、ストウブ鍋で料理したときに、写真をとってみました。うちの汚い台所が写らないようにするのが一苦労だったよ…。

鶏もも肉は1枚を半分に切って塩こしょう、10分ほど放置します。
キャベツを3/4玉、ざくざくと切ります。芯も薄くカット。タマネギは小さめのを3個、くし形に切ります。厚さはまあ1cmくらい?適当に。

鍋にほんの少量の水(200ccくらい)を入れて、コンソメを1個投入。中火にかけてコンソメが溶けたら、切った野菜の1/3を鍋底にしきます。
その上に鶏を載せる。

上から残りの野菜を全部かぶせて、上にバターを10gほど載せ、フタをして弱火で煮ます。写真は、残りの野菜を全部かぶせたところ。鍋のふちいっぱいまでかさがきてます。ストウブ鍋だと、弱火でも火のまわりがいいので十分に煮えます。


30分後、フタをあけるとこんな感じ。野菜から水がでて、容積が1/3くらいになります。びっくり。


うちは二人とも野菜はくたくたに煮たのが好きなので、もう30分煮込みました。塩胡椒で味つけして完成。


皿に入っているスープは、ほとんど野菜の水分です。春キャベツは甘く柔らかくて大変においしいのですが、特筆すべきは鶏肉。かたまりで煮てるんですが、箸でほぐれるほどホロホロに煮上がります。これはびっくり。旨味が凝縮されてました。材料切って入れて煮ただけ(煮ている間はほぼ放置)なのにこのおいしさ。ヤバイです。次はなに作ろうか、そればっかり毎日考えてたりして…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。