スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストウブふたたび

うふふあはは。
買っちまいました2つめのストウブ鍋。
同じショップで注文したんですが、前回の注文から10日くらいしかたってない。
店の人笑ってんじゃないかと被害妄想。

前回の赤い鍋はかなり大きいので、「ちょっと野菜蒸しちゃおうかな」なんて用途にはあまり向いてませんでした。そこで今回は18cmの小鍋を注文してみました。色は黒。いかにもストウブ鍋といった感じです。


赤と黒。スタンダールかよ。まあおフランスだし、いっかー。
とりあえず赤の方はフランソワーズ、黒はジュスティーヌと名付けました。

フランソワーズとジュスティーヌの差はこんな感じ。


取っ手があるのですっぽり入るとまではいきませんでしたが、容積は半分以下です。

さて、使用前の下準備(洗ったり焼いたり油を塗り込んだりといった一手間が必要なのです)が終わって、さっそくジュスティーヌを使い始めました。


かぼちゃの煮付け。いきなりしょうゆ味です。
なんか、息子の嫁にきたフランス人女性に、「日本に嫁いだんだから日本人の口に合う食事ば作ってもらわんと、我が家の嫁とは認めん!」とか言って無理矢理和食を作らせる姑みたいな気持ちになりました。
しかしジュスティーヌは実力派でした。かぼちゃがほっくりしてウメエ~。時間かからねえ~。
「むむむ…おぬし、やりおるな」と、私の中のトメ子もひとまず白旗です。
次はみそ汁を作らせることにします。我が家の嫁ならこれくらいできて当然。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。