スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビストロ喜長の夜

夜、急に喜長に行こうという話になり、おじゃましました。
最後のランチの時にいただいていたワイン優待の券を持って行ったので(わざわざ会社までとりにいったw)、1本ご馳走していただきました。

夏の夕方にぴったりの冷えた白。辛すぎず甘すぎず、さわやかな後口。開け方までレクチャーしていただきました。親切で気さくなソムリエのご主人は本当にステキです。


突き出しのオリーブ。


自家製のあつあつパン。むちゃくちゃおいしいです。エシレバターが添えられています。贅沢~。


ヴェネトサラミとパルマの生ハムの盛り合わせ。ヴェネトとは、イタリア北部の州で、ヴェネチアがあるところだそうで。ワインがいくらでも飲める力のある味と塩加減。
手前はカマンベールチーズのオーブン焼き。クミンとシナモンの香りが最高です。


キノコのソテー。中にみえる小さいツクシみたいなのは、フランス産のツクシ…じゃなくて、アスパラだそうです。アスパラっていろんな種類があるんですって。うまみが濃いキノコによくあいます。キノコ好きのウサコさんにぜひ食べさせたい。


アグー豚のコンフィ。アグー豚とあぐー豚の違いなどを解説していただきつつ、おいしく平らげました。アグー豚の方が上等なんですって。


ワインといえばチーズ。上は山羊チーズ(サント・モール?)、右がミモレット、下が山羊のブルーチーズ「ブルー・ド・メメー」(山羊だからメメーなんっつって!<ご主人が言ってた)、左がコンテ。


デザートは当然のように盛り合わせで。マンゴープリンとガトーショコラ。


あーもう本当においしかったし楽しかった。しかも、なんかワインのこともいろいろ教わり、「これは本当なら金を払って聞くべきなんじゃ…」と申し訳なくなりました。近日中に再訪を誓う。だってトマトしゃぶしゃぶ食べてないし!(要予約なので)


ビストロ喜長
港区六本木7-12-20
tel/fax:03-3796-5501
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。